過去と現在が交差する場所。そこに当たり馬券という名の財宝があるという。 …のわんちゃって。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
Mの法則や亀谷くん風血統理論等の
影響の下に当たるんだか
当たらないんだかよく分からない予想や
分析を書き殴るダメリーマン。
ホーム競馬場は中京。
<予想について>
・馬券はご自分の責任でご購入ください。
・Mの法則の『血統辞典』等の
 記述を参考にコメントしています。
・予想の考え方から、
 馬体重の変動により、
 買い目が大きく変わることがあります。
 その場合最終結論をTwitterアカウント
 にツイートの上で記事を
 追記することがあります。
 (概ね馬体重発表後30分以内)

馬券購入

買い目はだいたい以下のように設定。
(2016バージョン)

三連複
◎○▲△ボックス(4点)
馬連
◎→○▲△流し(3点)
ワイド
◎→○▲△流し(3点)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

昔話。もしくは何故僕がMの法則なる馬券術を使うに至ったか。

2012/03/13 20:23

むかーしむかし、そのまた昔。
○校時代にクラシックロードという競馬ゲームとダビスタから競馬にハマり、
ちっとも馬券が当たらない1年余りを過ごしつつ、ひたすらダビスタに時間を浪費していた頃。
時流に乗ってダビスタの攻略やらもフィーチャーしつついろんな馬券術を紹介すると言う、
少し特殊な立ち位置での雑誌作りを行っていたのが『競馬王』だった。

そのいくつかあった馬券術の中で、馬のタイプ分け、距離変更や位置取りによる活性化、などなど、
他にはない輝きを放っている、ように見えたのが今井雅宏先生による「Mの法則」だったわけだ。
もともと好きな野球でも何でも数字大好き、データ大好きだった僕が、
色々なデータを元に提示され、しかも自らの意志を持って買い目を決めていける、
この馬券術にハマっていったのは半ば必然であったかもしれない。

この過程には時代の流れも味方したように思う。
折りしもインターネットの時代が花開く中、同じようにダビスタをキーにして
この理論に食いついた人間が、インターネットのHP・掲示板を媒介として繋がっていった。
その当時オフ会などと呼ばれていたものは、今やったとしても
「ただの競馬友達同士が競馬場で集まって騒ぎながら馬券買ってますの会」
にしかならないに違いない。そのくらい、その当時に出会った仲間は貴重で、
今もなおほとんどのメンバーが競馬友達としてオンにオフにと繋がっている。

そんな風にして研鑽してきた(気になっている)馬券術だけど、ここのところちっとも当たらない。
昔のような新鮮さが足りないのか、理論の賞味期限が過ぎ去ってしまったのか。
違う。
闘いきれていないのだ。
もちろん、就職もした、結婚もした、昔に比べてかける時間が少ないのは間違いない。
でも、足りないのは、やっぱり闘志。
勝ち取ってやろうというやる気なんだと思う。
正直に言って熱は冷めつつあったのかもしれない。
でも、POGという存在が火種を守り、WIN5という馬券の誕生が再び僕に、競馬への熱を与えてくれた。

闘おう。
もう一度自分の武器であるこの理論を見直し、磨きなおして。
この武器で自分の人生すら切り拓けるようになったこの素晴らしい時代に。
スポンサーサイト
昔話
その他TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://crosspoint4018.blog.fc2.com/tb.php/12-921f40df

アクセスカウンタ

的中実績

東京優駿三連複×◎○的中!

ジーワンテキチュウ(`・ω・´)

予想結果(近4週)

1/5~1/6
 ○(+720)

検索フォーム

にほんブログ村ランキング

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

Copyright(C) 2006 CROSS POINT fool's paradise annex All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。