過去と現在が交差する場所。そこに当たり馬券という名の財宝があるという。 …のわんちゃって。

プロフィール

Nacky

Author:Nacky
Mの法則や亀谷くん風血統理論等の
影響の下に当たるんだか
当たらないんだかよく分からない予想や
分析を書き殴るダメリーマン。
ホーム競馬場は中京。
<予想について>
・馬券はご自分の責任でご購入ください。
・Mの法則の『血統辞典』等の
 記述を参考にコメントしています。
・予想の考え方から、
 馬体重の変動により、
 買い目が大きく変わることがあります。
 その場合最終結論をTwitterアカウント
 にツイートの上で記事を
 追記することがあります。
 (概ね馬体重発表後30分以内)

馬券購入

買い目はだいたい以下のように設定。
(2016バージョン)

三連複
◎○▲△ボックス(4点)
馬連
◎→○▲△流し(3点)
ワイド
◎→○▲△流し(3点)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

鮮度をめぐる冒険I~鮮度を使って走った次走3

2015/07/23 22:21

さて、では今回はキングカメハメハ産駒。
今年は二冠馬に桜花賞馬を出したこちらもスペシャルな種牡馬。
種牡馬辞典上はまとまり系で上がりに強く鮮度あると期待値高い、
というディープインパクトによく似た内容だが、
鮮度後という意味ではどうだろうか。
まずは全体を見ていく。

【基礎】
164-109-98-380 21.8% 36.4% 49.4% 88 85
【鮮度後】
10-18-11-21 15.6% 43.8% 60.9% 69 119


全体の基礎データをディープと比べてみると、
率はほぼ変わらないが回収率が大きく異なり、
こちらのほうが人気になりづらいこと、
人気薄でも走っていることが読み取れる。
一方の鮮度後は単勝のデータがが下がり、
連や複系のデータが上がっているがこれはバラして読み取っていく。

つづきはにほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
にほんブログ村
を押した後で↓!



前走に人気を裏切ったパターンを見てみると

人気<着順(人気を裏切った馬)
【基礎】
67-36-25-81 32.1% 49.3% 61.2% 95 90
【鮮度後】
6-7-3-7 26.1% 56.5% 69.6% 109 125


そもそもキングカメハメハ産駒で前走人気を裏切って2着か3着の馬、
と基礎データ部分だけで既に恐ろしい数字。
単純に好走後に強く崩れにくい種牡馬であることがはっきり出る。
が、さらに恐ろしいのは鮮度後の数字で、
勝率こそやや下がるが後の数字は軒並み跳ね上がる。
ポイントとしては
・前走が強いショックによる勝利でないこと
・強いショック後の場合、今回も強いショックがかけられること
を押さえておきたい。
ディープと違い、当日1番人気=分かりやすい有力馬でないと
率がガタッと落ちるなんてこともないので、安心して買えるはず。

次に人気=着順のパターンを見ると、

人気<着順(人気を裏切った馬)
【基礎】
38-21-26-49 28.4% 44.0% 63.4% 104 107
【鮮度後】
2-1-0-2 40% 60% 60% 134 84


なんというか、基礎データからしてすでにびっくりする数字が並ぶ。
鮮度後はデータが少ないので分析しづらいが、
2番人気のノーショック馬が2頭勝っていることからも相性は悪くなさそう。
凡走した馬は前走4角10番手以降の追込馬だったので、
極端な脚質での好走などはダメージになるかもしれない。

最後に前走が激走だった人気以上の走り組を見てみると、

人気<着順(人気を裏切った馬)
【基礎】
59-52-47-250 14.5% 27.2% 38.7% 80 75
【鮮度後】
2-10-8-16 5.6% 33.3% 55.6% 35 120


さすがに基礎データは常識的な数値に落ち着いた、が。
鮮度後の連対率及び複勝率は全部買っても儲かるレベルを計上した。
ディープと較べても複勝率が+15ポイント、回収値で+45円だからすさまじい。
個別に見ていくと前走が4角10番手以降からの出走は4頭中3頭が凡走。
1頭は前走重賞からのダウンで2番人気3着なので、
この形は人気=着順組同様ダメージを残しそうだ。
また、前走逃げた3頭も馬券になっていないので、極端な脚質は注意したい。
あと、疲労耐久性の問題が出るのか前走よりも詰めてきた形で内枠だと
揉まれて脆さを発揮するパターンが目立つのは辞典の記述通りといえるだろう。
逆に言うとそういうダメージが噴出しそうな馬を除いていくと確率良く馬券になりそう。

というわけで、キングカメハメハのまとめ。
・鮮度後でも勢いが残るのか、もう一丁は十分あり得ると考えるべき。
・厳しいのは前走がダメージを残しそうな脚質の走りの時。
・また、間隔詰めた状況で内枠も揉まれて投げる場合がある。
という感じ。ご参考までに。

次は個性派G1馬をたくさん輩出するあの種牡馬…?

スポンサーサイト
データ分析 鮮度 キングカメハメハ
データ分析TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://crosspoint4018.blog.fc2.com/tb.php/253-e33ba82c

アクセスカウンタ

的中実績

東京優駿三連複×◎○的中!

ジーワンテキチュウ(`・ω・´)

予想結果(近4週)

1/5~1/6
 ○(+720)

検索フォーム

にほんブログ村ランキング

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

Copyright(C) 2006 CROSS POINT fool's paradise annex All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。